ASPaC 2019

ASPac Awards 2019

日本・アジア学生パッケージデザインコンペティション

ASPaC Awards 2019 1次審査通過者発表へ 一次審査通過者 作品送付のご案内

What's NEWS

2019/10/28
ASPaC Awards 2019 の国内決勝結果を発表
2019/09/27
1次審査通過者 作品送付のご案内
2019/08/09
2019ASPaC Awardsの1次審査通過者を発表。
2019/07/12
2019ASPaC Awardsの応募を締切ました。
2019/06/03
2019ASPaC Awardsの応募を開始しました。
2019/05/14
ASPaC Awards 2019 WEBサイトオープンしました。
共催:独立行政法人 国際交流基金 一般社団法人 アスパック協会
運営・企画:公益社団法人 日本パッケージデザイン協会[JPDA]

【アジア】×【学生】×【デザイン】が生み出す未来アスパックは、”アジアの未来を創る若者を育てる”国際交流事業です。

本事業は、独立行政法人 国際交流基金、一般社団法人 アスパック協会、そして公益社団法人 日本パッケージデザイン協会が一体となって推進し、参加する各国・地域の公的機関・デザイン業界・企業・教育界が支援しています。

本事業は日本やアジアの学生の国際交流と”未来へ羽ばたく力や未来を拓く力”の育成を目的とします。

世界へ発信

若者の潜在的能力の発見と世界への発信パッケージデザインは最も身近なアートであり文化、そして時代を動かすものです。…

企業の社会的役割を牽引

国際社会で活躍できる若者を育てることは企業の重要な役割の一つです。私たちは、企業のサポートを募りアジア各国…

アジアの発展に貢献

本事業の活動を通じて日本をはじめアジア各国の若者の交流を推進します。私たちは、国境を越えた人材育成を通じ…

アスパックアワード

学生を対象とするパッケージデザインのコンペティション=「アスパックアワード」を開催。優秀な作品は日本含め…

企業研修プログラム

アワード受賞者に独自の企業研修を実施。企業文化や活動への理解を深めデザインの重要性を学びます。…

フォーラムやワーク…

企業や著名なデザイナーのフォーラム、大学でのワークショップを運営。企業・デザイン業界・学生の相互理解を…

グローバルな人材交流

本事業を通じてグローバルな人材交流を促進。学生や企業、そして関係者の未来へ繋がる関係を構築します。…

※エントリーはアイデアスケッチでの応募となります。
実物大サンプルは予選通過後に制作いただきます。

■ 国内決勝結果

入賞3作品はアジア決勝に進み、他9つの国と地域からの代表作品と賞を競います。
アジア決勝の結果は2019年12月3日の最終審査会を経て2019年12月4日の表彰式で発表いたします。

入賞作品

ID 氏名 作品名 学校
3688 中村汐里 Candy wrap 大阪成蹊大学
3772 掘井裕理 Child Leaves 多摩美術大学
4026 山田智晴 Stop drunk driving 大阪成蹊大学

入選作品

3483 干野美月 CHILIGON 多摩美術大学 3800 奥野雄貴 四季の句巡り菓子 名古屋市立大学
3484 干野美月 CLOTCH(clock tower watch box) 多摩美術大学 3836 伊藤ロナン Clip Feather 穴吹デザイン専門学校
3523 HoAiwei ストレスを解消、ビタミンを摂る 桑沢デザイン研究所 3864 JohanaFelicia パームシュガー 大阪成蹊大学
3569 藤澤海人 Tearoom 多摩美術大学 3871 はるの小川 なみのりアイスバー 大阪モード学園
3582 藤澤海人 灯紙 多摩美術大学 3906 凌芸 Bride Wine-NvErGong packaging 金沢美術工芸大学
3644 水田汐香 MAPPIN 成安造形大学 3967 後藤めぐ Sugar Plants 武蔵野美術大学
3661 黄桃缶詰 大阪モード学園 3969 太田真実 喝男-KATSUO!!!! 京都精華大学
3693 KihanYou SUPPLY 東京モード学園 4074 高橋功武 ハンガーボックス 多摩美術大学
3749 田村くるみ 緑茶ティーバッグ -Engi- 穴吹デザイン専門学校 4088 越田早葵 pasta house 富山大学
3757 MiyaharaRina たマヨ 安田女子大学 4232 木内智章 十二旬彩 北海道芸術デザイン専門学校

佳作

佳作の作品は右のリンク先にてご案内しております。

過去のASPaC Awards

aspac2016
aspac2017
aspac2018